MENU

Hapyson

PRODUCTS

津本式シリーズ

計測マルチハサミ

切る。締める。ウロコ取り。内臓かき出し。計測できる。

津本式コラボで、釣り用多機能ハサミ発売!

  • 分解できるので洗浄が可能
  • スマホで魚のサイズが測れる計測マーカー付き
  • さびにくいフッ素加工

ルアーニュース関連記事はコチラ!↓↓↓

【ハピソン×津本式コラボ】全パーツが洗浄可能でグリップも抗菌樹脂仕様に!「計測マルチハサミ」から2色のNEWカラーが登場

計測マルチハサミ。 ご存知の方も多いと思います。「究極の血抜き・津本式」でお馴染み津本光弘さん監修、「切る、締める、ウロ…

【魚を美味しく持ち帰る】津本式・津本光弘さんに伺った使いこなし術にも必見!魚の下処理が快適になるハピソン「計測マルチハサミ」

津本光弘さんが考案した「究極の血抜き・津本式」。 皆さんはご存知でしょうか? この処理方法を施すことによって魚の長期熟成…

【もう試されましたか?】津本式・津本光弘さん監修!魚を美味しく持ち帰ることができるハピソン「計測マルチハサミ」を改めて紹介

秋が深まり、釣れる魚種も色々増えてきましたね。 特にこれからの時期、青物やタチウオなどが釣れ始めるフィールドが多くなって…

【魚を鮮度良く持ち帰る】サイズ測定可能な魚締め具が登場!ハピソンの新製品「計測マルチハサミ」

釣った魚を美味しく食べたいが、家に帰ってからの下処理が面倒。 釣り場で済ましたいけど「釣りたい」気持ちが買ってしまい、ま…

【いよいよ登場】釣った魚を新鮮な状態で持ち帰れるハピソン「計測マルチハサミ」!パッケージデザインが決定して2021年7月下旬に登場

発売前から注目を浴び、何度も紹介している「計測マルチハサミ」。 津本式でお馴染み「津本光弘」さんとのコラボアイテムで、「…

【津本式・究極の血抜き】釣った魚を美味しく持ち帰る!ハピソン「計測マルチハサミ」は津本光弘さんとのコラボアイテムだった

これまで何度か紹介した、登場が迫るハピソンのNEWアイテム「計測マルチハサミ」。   釣り場に持って行くだけで「切る、締…

【魚を美味しく持ち帰ろう!】計測と釣り場での下処理の両方こなす便利アイテム!ハピソンの新製品「計測マルチハサミ」が気になる

釣った魚を新鮮な状態で美味しく持ち帰りたい。 釣り人なら誰もが思っていること。鮮度の良い状態をキープするには釣ってスグに…

取扱説明書ダウンロード
型番 価格 JAN code
YQ-880 オープン価格 4571383193277
YQ-880-G オープン価格 4571383194274
YQ-880-B オープン価格 4571383194281
製品仕様
サイズ 約185×60×22mm
重量 約190g
付属品 カバー、予備ばね

製品動画

製品詳細

計測マルチハサミ

【脳締め】魚の余計な体力(旨味成分の元)を減らさないように魚の動きを止める為の脳締めです。計測マルチハサミには、この脳締めのための締めツノが内蔵されています。脳の位置を把握したら締めツノで確実に締めます。開けた穴は神経を抜く出口にもなり、脳締めは必須です。

計測マルチハサミ

【エラ膜切り】 エラ膜の上側、背骨の下の腎臓に(血合肉)を切り動脈を切断する重要な工程です。 この際のエラ膜の穴に水を通して血を抜くので、穴を大きくしないのがコツです。

計測マルチハサミ

【尾の切断】 尾を切断することで脊柱の上下にある神経穴と動脈穴を露出させる作業です。 血抜きや神経抜きのための穴であり、血抜きによる水の抜け道です。

計測マルチハサミ

【ウロコ取り】 刃を閉じた状態で魚に沿ってカーブをあて、ウロコを取ると飛び散らず綺麗に取れます。丸一匹熟成させる時などはウロコは取らない方が好ましいです。

FOLLOW US

Hapyson

山田電器工業株式会社
大阪事業部
〒571-0045 大阪府門真市殿島町1-3
TEL : 06-6780-2946

山田電器工業株式会社

山田電器工業株式会社
〒270-2214 千葉県松戸市松飛台254番地

Hapyson Shop
Hapyson Shop