MENU

Hapyson

BLOG

釣果

半田へシーバス狙いへ!名港河川に転戦するも釣れたのは?

2022年11月26日

戸松 慶輔

戸松 慶輔
とまつけいすけ
スタッフ

ハピソンスタッフ/ 岐阜県に生まれ父親の影響で渓流釣りにハマる。そこからエリアトラウト、鮎へと広がり、現在はショア、オフショア問わず広く海釣りも楽しむマルチアングラー。マルチすぎるがあまり広く浅くなっているのはここだけの秘密。好きな釣りは鮎、渓流、ヘラブナ。 YouTubeチャンネル「釣り女子部」主宰。

twitter Instagram Youtube

こんにちは、Hapysonスタッフの戸松です!

すっかり最近シーバス投稿ばかりになってしまっていますが、今日も懲りずにレッツシーバスフィッシング

この時期、衣浦地区や知多半島ではヒイカの釣果がチラホラあがっていますよね。僕もヒイカには行ってるんですが・・・

今シーズンはヒイカに振られまくってます。

そろそろヒイカが嫌いになりそうです
戸松です(違)

それもこれも良い潮周りを選べないライフスタイルが悪い!ということにしておきたいと思います!(笑)

さて、この日(11月18日)はシーバス狙いに衣浦地区の半田と名港河川へ行ってきた釣行レポートをお届けします!

シーバススタートは19時!半田市武豊緑地近くのポイントへ

今日のシーバススタートは19時。愛知県半田市の武豊緑地近くのポイントへやってきました。今回は河川ではなく海です。

ポイントは人が殺到してしまうので詳しくは伏せますが、ヒイカの超有名ポイントとして知られている場所の近くです。

ここでさっそくキャスト開始。

今日のHapysonスタッフ戸松のタックルはこちら

ロッド:UNLOCKシーバス8,6フィート 
リール:リーガル2500番
ライン:PE0.8号
リーダー:フロロ2号

いつものやつ!

現場は長潮の下げ7分。十分に水深のあるポイントで、台船や常夜灯などがある場所です。

水面にはパシャパシャとシーバスのボイルが出てる!

水面を見てみるとシーバスのボイルが出ているのが見えます。

でもね・・・

見えてるやつ、やっぱりちっちゃい!

(今シーズンチーバスに完全に遊ばれているHapysonスタッフ戸松)

そんなチーバスの呪いを払拭すべく、大き目のミノーで広く探っていきます。が全くアタリが出ない!実績のあるルアーローテで攻めますがそれでも全然・・・困ったな。

いつものローリングベイト投入!

もうこうなったら、秘密兵器どころか最近これでしか釣れてないというローリングベイトを投入。

77ミリ、66ミリとサイズを落としてもダメ。かくなる上は55ミリ!

キャストしてやや沈めたところからリーリングを開始するとビビッと竿先に感触が。やっぱりこいつに来た!

ちっちゃい!

でも嬉しい(笑)

またしてもチーバス君に遊ばれてしまった戸松なのでした。

でもちょっと待てよ。

「小さいシーバスしか釣れない男」として名を馳せるのはマズい。そこでもう少しがんばってサイズアップを図りますが次が続かず撃沈。

潮止まりも近づいてきているので、わずかな望みをかけて大きく転戦。

今度こそ天白川でシーバスを釣って見せるやで!

到着したのは名古屋港エリアのの天白川。
名港シーバサーの聖地、というか超有名ポイント、かつ激戦区。

潮止まりから少しずつ上げてくる時間帯で、しかも残り時間は30分。時間のない中キャスト再開です。

手前がかなり浅くなっているので、シンペンで沖目の水面直下を狙って行きます。なんだか水面で跳ねてるんだけど、これはボラかなぁ・・・

諦めずルアーローテを繰り返し反応を探ってみると、何かがさわった!

でもフッキングしない、惜しい~

また反応が消えてしまい、ルアーをワンダー90へ。

橋脚の明暗に向けてフルキャスト!リールを巻き始めた瞬間HIT!

よっしゃー!きたで~♪

またこれは良く引くじゃないか。ルンルン♪

できてくれたのがこちら。

BORA!

らーぼーのれーすーです(泣)

そりゃ引くわ!

なんてオチを付けてくれるんだ・・・このボラにてタイムアップとなってしまいました。

Hapysonスタッフ戸松のチーバスの呪いが解けるのはいつになるのか。
むしろ今日でボラの呪いにもかかってしまったかもしれん・・・

そういえば話は変わりますが最近釣りをしていて、突然後ろに人が立っていてビックリ仰天したことがあったんですよ。向こうもこちらに気付いてなかったっぽくて、かなりびっくりしてました(笑)
あの時の人、ごめん(笑)

シーバスだとライトもなかなか付けませんしね。

そんなビックリを無くすべく、人の存在を知らせてくれる「バックマーカー」をつけることにしました。

暗闇の中で赤色が点滅してくれるので視認性バッチリ。遠くからでも人がいるなー、ってすぐに分かります。

こんな感じで点滅します。動画はフィッシングラヴァー東海のYouTubeから。
オヌマンとHapysonのこにたんのゲームベストに付いてます

釣果には恵まれませんでしたが、装備は万全に行きたいものですね。ぜひとも夜釣りをされる方、こちらのバックマーカーを装備してみてください~。

バックマーカー

バックマーカー

背後の釣り人に存在を示すバックライト!夜釣りの安心・安全に! 背後の釣り人に存在を示すバックライト、夜釣りの安心・安全装備 2秒に一回の赤色点滅 Ⅾカンやベルトに装着可能なクリップ式 水しぶきに強いIPX5の防噴流構造 電池寿命約50時間の長寿命


充電式オレンジフィルターチェストライト INTIRAY Rechargeable

充電式オレンジフィルターチェストライト INTIRAY Rechargeable

魚を刺激しづらいオレンジ光のためのフィルターが搭載! オレンジフィルターでナイトゲームがさらに快適に! ズレない、ブレない、安定設計の充電式チェストライト10種類の明かりがナイトゲームをさらに快適に!このチェストライトこそ、理想形 アジングのカリスマ・家邊克己が釣り用ライトに望んだのが、機動力、長時間使用、そして、明るさ。充電式リチウム電池の採用で、長時間の使用と15%(YF-200との比較)の軽量化を実現! ルアーニュース関連記事はコチラ!↓↓↓

FOLLOW US

Hapyson

山田電器工業株式会社
大阪事業部
〒571-0045 大阪府門真市殿島町1-3
TEL : 06-6780-2946

山田電器工業株式会社

山田電器工業株式会社
〒270-2214 千葉県松戸市松飛台254番地

Hapyson Shop
Hapyson Shop