MENU

Hapyson

BLOG

釣果

天白川シーバス超有名ポイントで良型ヒット!ボラの大群押し寄せる中でマービー50で攻略!

2023年11月6日

戸松 慶輔

戸松 慶輔
とまつけいすけ
スタッフ

ハピソンスタッフ/ 岐阜県に生まれ父親の影響で渓流釣りにハマる。そこからエリアトラウト、鮎へと広がり、現在はショア、オフショア問わず広く海釣りも楽しむマルチアングラー。マルチすぎるがあまり広く浅くなっているのはここだけの秘密。好きな釣りは鮎、渓流、ヘラブナ。 YouTubeチャンネル「釣り女子部」主宰。

twitter Instagram Youtube

こんにちは、ハピソンスタッフの戸松です。

秋の名古屋港ではシーバスの好釣果が続いていますね。そんな調子が良いのならば行くしかあるまい!

ということで、今日も仕事終わりに行ってきました!

ポイントは名古屋港エリアでは超メジャースポットの天白川です!

場所の公開は色々問題ありそうなので、「天白川 シーバス」で調べるとおそらく真っ先に出てくる場所とだけ言っておきますか(笑)

天白川のポイントには夕方5時に到着!まだ明るいなかキャスト開始!

ポイント一番乗りだと思ったんですが、僕よりも早いアングラーがシーバス狙いに。やっぱりシーバス好釣果が巷にも情報出ているんですよね。

そこで少し下流のポイントへ入ってみます。

天白川シーバス釣行データ

天白川シーバス釣行データはこんな感じです。

釣行日:2023年10月31日 17時現地到着
潮周り:大潮 (満潮18時45分頃)
場 所:愛知県名古屋市 天白川河口近く

大潮の満潮前後での釣行。期待が持てますね。

河川の最下流部で広くなっている場所で、橋脚と明暗、カケアガリの絡む絶好のポイントです。ただ干潮時には手前が干上がってしまうのでちょっとだけ飛距離が必要です。

天白川シーバスタックルデータ

タックルデータはこちら。

お絵描きソフトのPC立ち上げが面倒だったので、ルアーの写真切り抜いてます(笑)

ロッド:Funtool UNLOCKシーバス8フィート
リール:ダイワ フリームスLT3000CXH
ハンドルノブ:ゴメクサス T30(丸型ノブ)30ミリ
ライン:PE1号
リーダー:3号2メートル
ルアー:エバーグリーン マービー50(レッドヘッドパール)

いつもと変わらないタックルですが、他の方よりロッドは短めかなと思います。

橋脚でできた明暗や流れの変化を中心に狙って行きます。

が、おかしいぞ? タイミングは悪くないはずなのに全然生命反応がない!?

気付けば午後7時!シーバスからの反応はなくポイント移動を決断

いよいよ満潮からの下げのタイミングになっても、一向に反応が見られません。というかベイトっ気も全然ないぞ!?

ここで粘るか、移動するか。

決断を迫られます。

出した結論は、徒歩でちょっとだけ移動w

徒歩で下流側に歩いていくと浄水場の排水がありますので、そちらに移動。すると運よく場所が空いているではないですか。これ幸いにとさっそく再開します。

先ほどの場所よりも明らかにベイトがバチャバチャやってるのが見えます。というか群れてるっぽい(笑)

天白川シーバスの超有名ポイントで連発ヒットで大爆釣したのは・・・?

こちらの浄水場の排水箇所。天白川シーバスにおいては超有名ポイントで、人がひっきりなしに入れ替わり立ち代わりで入る場所なんですよね。

さて、そんな場所にシンペンをゆっくり流してくるとラインやルアーにビンビンベイトが触ってきます。

これがシーバスならいいんですが・・・

ボラ!

ボラ!

ボラ!

またお前か!(笑)

シンペンで探ってみたんですがボラの絨毯。

ボラ畑です。

排水の向こう側でやってた人はボラが釣れすぎてたのかすぐ帰っちゃったもんね…

ここで私は考えましたよ。

シンペンで水面近くを探るとボラばっかり。

だったらその下を通せばシーバスいるんじゃね?

でもそんなに甘いもんじゃなく、ローリングベイトとか色々投げてみましたが不発。

もうこれっきゃないな、と取り出したのがエバーグリーンのマービー50。

本来ベイトサイズが比較的大きいはずの秋。マイクロベイトパターンってことはなさそうなんですがモノは試しとボラの下をただ巻きで通してくると

本命きたヽ(・ω・*)ノ

ルアーが小さいのでヒットしてからも無理に巻けません。なんせ針が小さいので伸ばされそう💦

走っていくときには好きなだけ走らせて、巻けるときに巻く!を徹底して少しずつ寄せて取れました!

サイズはそこまで大きくないけど55cm!

取り込みのときにネット周辺をオレンジのライトで照らしてくれるので、こちらのライティングネットはかなり快適です!

ライティングネット ハード

ライティングネット ハード

磯、テトラ向けライティングネット、シャフトに剛性を加えたハードモデル登場! 従来品より、シャフトのカーボン含有率を増加 しなりが少なく、軽量化、テトラや磯でも扱いやすい ターゲットを照らすライト付きタモ、魚に警戒心を与えないオレンジフィルターも付いている タモを開くとライトが自動点灯

よっしゃよっしゃ。

ありがとうございます♪

秋らしい元気いっぱいのシーバスに大歓喜です♪

シーバス釣行におすすめ小物&ライト!使ってみると分かるおすすめはこれ!

この後はまたしてもボラ地獄に苦しめられましてシーバスを追加することはできずロッドオフとなりました。

この日使っていたライトはいつものチェストライトインティレイ、充電式ヘッドランプ。

それ以外では影に隠れていましたがなかなか便利なライトたちがこちら!

LEDキャップライトと

LEDキャップライト

LEDキャップライト

視界を遮らないクリップ取付けタイプ 単4形乾電池1本使用で約29gの軽量タイプ 移動時に便利な白色LEDと水の透過率の低い赤色LEDを搭載 釣り場で赤色LEDを使えば餌付け・ルアー交換時に海面を照らしても魚に警戒心を与えにくい 手元を照らすときに視界を遮らないキャップのつばへの取付けクリップタイプ 照射角度調整可能(可動範囲約90°) 散光形 防滴形

バックマーカー

バックマーカー

バックマーカー

背後の釣り人に存在を示すバックライト!夜釣りの安心・安全に! 背後の釣り人に存在を示すバックライト、夜釣りの安心・安全装備 2秒に一回の赤色点滅 Ⅾカンやベルトに装着可能なクリップ式 水しぶきに強いIPX5の防噴流構造 電池寿命約50時間の長寿命

LEDキャップライトは帽子のツバに付けるもので、赤灯と通常点灯があるため場面に応じて使いやすくなっています。

しかもライト部分は可変式なので帽子のツバがあっても手元が影になりません!

バックマーカーは赤灯が点滅して、他のアングラーに自分の存在を知らせてくれるライトですね。暗い中で使用するとしっかり点灯しているのが分かります。

周囲が明るい場所ならいいんですが、真っ暗なポイントでは先行者がいる、と後からきたアングラーに知らせることができるので安心です。

またウェーディングをするような場所では特に重宝しますよ。

シーバスはどうしてもナイトゲームが中心になりますからね。

ハピソンのライトで安全に秋のナイトシーバス釣行を楽しんでください!

FOLLOW US

Hapyson

山田電器工業株式会社
大阪事業部
〒571-0045 大阪府門真市殿島町1-3
フリーダイヤル : 0120-810-575

山田電器工業株式会社

山田電器工業株式会社
〒270-2214 千葉県松戸市松飛台254番地

Hapyson Shop
Hapyson Shop