MENU

Hapyson

BLOG

釣果

福井のイカダでアオリイカゲーム!ヤエンにエギングに好反応!アオリ必須アイテムの集魚灯の効果がすごい

2023年9月7日

戸松 慶輔

戸松 慶輔
とまつけいすけ
スタッフ

ハピソンスタッフ/ 岐阜県に生まれ父親の影響で渓流釣りにハマる。そこからエリアトラウト、鮎へと広がり、現在はショア、オフショア問わず広く海釣りも楽しむマルチアングラー。マルチすぎるがあまり広く浅くなっているのはここだけの秘密。好きな釣りは鮎、渓流、ヘラブナ。 YouTubeチャンネル「釣り女子部」主宰。

twitter Instagram Youtube

こんにちは、ハピソンスタッフの戸松です。

普段は渓流や鮎、ヘラブナなどの淡水が多いわたくし。

でも2023年9月2日に釣り仲間(with父親)で福井県の若狭大島にアオリイカ狙いでの釣行でした!

この日の僕はヤエン狙いでアオリイカを釣っていくぅ!

今日はイカダに乗ります!渡船は

こちらのあみや渡船さんです。

イカダって何?って人にお送りする優しい簡単なイカダ講座

イカダ釣りとは出船場所から船に乗って移動しまして、海に木の板で組んだイカダが浮いているわけです。

そこに乗って釣りをするというもの。

そして僕らが行ったものが午後から出船する「通し」と呼ばれるもので、午後3時に出発。
翌午前5時にお迎えがくるというシステムです。

釣り好きにはたまらないシステムですが、釣りをしない人が聞くと

正気の沙汰じゃねぇw

という絶賛楽しい釣りにございます。

アオリイカ狙いの釣り方はエギングとヤエンで!

今日のイカダ釣りはアオリイカ狙いなのですが、狙い方は主に2つですかね。僕はヤエンタックルで狙います。(エギング釣れる気がしなくて苦手なんですもの…)

今日の戸松のタックルはこれだー!

針に魚(アジ)を付けて海に放り込んでおくだけ、という非常に簡単な釣りです。

あとはイカがアジを抱いたら、ヤエンという針を使って引っ掛けるという釣り方ですね。ヤエンを糸に通してラインの角度で滑り台みたいに滑らせていくと、イカに針が届くんです。

ヤエンはとりあえずイカダに乗ったらまずはアジの確保だ!

さて、このヤエン釣り。

非常にタックルなんかは簡単で分かりやすいんですが、意外に敬遠している人も多いんだとか。その理由がエサとなる生きたアジなんです。

現地に到着してやらねばならないのが、まずはエサとなるアジを釣って確保する!
(一応予備でちょっとだけ活アジは購入してきたんですけどね)

ということでヤエンをやる前にサビキの準備をして、アジを確保していきます!

アジ、なかなかいい型!15cmくらいありそう!

サビキを入れて上下させておくと「ゴゴン!」って良いアタリが連発。
けっこう引きが強いので、こっちも楽しくなっちゃうのが玉に瑕です(笑)

しかも途中でアジ以外にも

こんなやつ(青物のちっちゃいやつ)とか

こんなやつ(グレ)まで釣れちゃってなかなか良い感じです。

ここでアジ釣りに使ってる魚掴みのグリップはもちろんこれ!

計測グリップミニ

計測グリップミニ

釣り計測に便利なマーカー付きグリップが新登場! ライトゲームに便利なフィッシュグリップに計測アプリ用のマーカーが付きました。魚の撮影時にすばやく計測と撮影ができ手返しよく釣りをすることができます。 釣り上げたら素早く撮影が可能!! 人物も一緒に撮影でき、釣果を楽しく記録が可能!! 魚を地面に置かずに撮影ができ魚をきれいに撮影が可能。

ハピソンの計測グリップミニ!

サビキ釣りはもちろんハピソンガールたちはタチウオでもよく使っていますよね~♪

魚のヒレなんかも手に刺さらないのでとっても便利です!

ある程度、アジが確保できたらヤエンにアジを付けて投入していきますよ!

釣り仲間に連続ヒット!ヤエンにもエギングにも!

ファーストヒットは釣り仲間のおっちゃん(笑)

ヤエンで見事に新子のアオリイカをゲットです。さらにはエギング組もがんばってポツポツ追加していきます。

次はそろそろオレの番やろ!

ドラグがジージー出ていく!ヤエンのヒットはたまらん

ヤエン釣りって、魚がかかった瞬間に「ヒットー!」って感じではないんです。

生きたアジをアオリイカが抱いて持っていくんです。なのでその時点ではまだ針にかかってません。アジを夢中でむさぼり食ってる間に、ヤエンという針を落として引っ掛けるんです。

ちょっと手間のかかる釣りではありますが、それもまた趣。

ヒット数も多いしねw

ということでまだ明るい時間帯に僕のアジもアオリイカが抱いてくれて、ドラグ音がジージー鳴り響きます。あわてず騒がずヤエンを投入して、竿をふわっと上げると…

うぇーい

釣れたよ~♪久しぶりのアオリイカ!

暗くなってからは光でベイトを寄せる!集魚灯が威力を発揮

明るいうちはこの1杯のみでしたが、暗くなってからは集魚灯でベイト(アジ)しっかり寄せる作業が大切。

今日使った集魚灯はハピソンのこの3種類!

見えねぇwなんなら1つ写ってないwww

充電式高輝度LED投光型集魚灯

充電式高輝度LED投光型集魚灯

水面にターゲットを寄せる!夜のサイトフィッシングに最適! ついに待望の充電式集魚灯が発売されます! ※充電しながらのライトは点灯しません。 三脚ネジの規格 1/4-20UNC 三脚ネジの規格について 三脚用のネジには一般的な1/4インチサイズ(小ネジ・細ネジ・1/4-20UNC・国際規格)と大型の3/8インチサイズ(大ネジ・太ネジ・3/8-16UNC・ドイツネジ)があります。現在市販されている一般的なカメラの三脚ネジは1/4インチです。一部大型の機材や三脚と雲台を繋ぐためにより太くて強固な3/8インチネジを使われる場合があります。サイズが合わない場合は、各種止めネジ変換アダプターでサイズ変換することができます。 ※1/4-20UNCとは?外径1/4インチ(6.35mm)で1インチ辺り20山、UNCはユニファイ並目ネジという規格を表します。 関連記事はコチラ↓↓↓

高輝度LED投光型集魚灯

高輝度LED投光型集魚灯

水面にターゲットを寄せる!夜のサイトフィッシングに最適! 表層に魚を寄せてヒットポイントを絞り込む 魚を寄せる波長500nmの青緑色や用途を広げる電球色にも切り替え可能 ポイントに合わせて角度調整が可能で明暗の境界が作れる 雨でも使える防滴構造(IPX4) アジ・メバルだけでなくタチウオやホタルイカなどにもおすすめ

乾電池式高輝度LED水中集魚灯

乾電池式高輝度LED水中集魚灯

2倍明るく均一な光が対象魚をさらに増やす。 2倍明るい(500ルーメン)。※現行品YF-500比 警戒心の強い魚を刺激しない均一な光。 魚が最も反応する波長500nm(青緑)。 光の「1/fゆらぎ」で摂餌行動を刺激。 注意事項 アルカリ乾電池をご使用ください。 マンガン乾電池や充電池を使用すると沈みません。 80号以上の外付けオモリが必要です。

充電式集魚灯は約6時間(弱モード)。

電池式の水中集魚灯と投光器型集魚灯は約8時間。

それで水中を照らすとどうなるか、見てみましょ。

アジトルネーーーード!!!

ヤバくないですか? これ全部魚ですよ(笑)

魚をちょっと遠巻きに見てるアオリイカも複数確認できました。やっぱり集魚灯って必須なんだな、と実感。

集魚灯の効果が出始めたところでヒットー!

あかん、まぶしくて表情が険しい(笑)

この日はアオリイカの活性が高い!?ヒットを重ねるスタッフ戸松

今日はスタートだけ釣れたわけではないんです。ちゃーんと…

イヤー、良いですな!ヤエン調子いい!そんなこんなでポツポツと追加。

しかもラストにはヤエンの待ち時間にエギングでも1匹追加!

しゃくってしゃくってステイ中に、竿がトンッと持っていかれたようなアタリで1匹追加です。

アオリイカありがとー!

ナイトゲームはライトがめっちゃ大事

やっぱり夜の釣りはいかに快適に「見えるかどうか」が大切です。

道具箱の周囲を照らすライトは

充電式ランタン

充電式ランタン

吊り下げ出来て車内が明るく! 最大500lmの明るさで、充電式タイプ登場! ルアーニュース関連記事はコチラ!↓↓↓

↑ あ、これ携帯も充電できちゃうので超おすすめw

手持ちのヘッドライトとチェストライトは

充電式ヘッドランプ

充電式ヘッドランプ

Hapysonから充電式のヘッドランプが登場!

チェストライト INTIRAY

チェストライト INTIRAY

進化を続けるチェストライト ズレない、ブレない、安定装着のチェストライトの乾電池式タイプ10種類の明かりがナイトゲームをさらに快適に! アジングのカリスマ・家邊克己が釣り用ライトに望んだのが、機動力、長時間使用、そして明るさ。ズレない、ブレない、安定のバッテリーレイアウトのYF-200が登場し、釣り場に必要な点灯パターンを追加して、新たな進化を遂げてYF-200B登場。釣りへの追及、道具へのこだわり、チェストライトは進化し続ける。 ルアーニュース関連記事はコチラ!↓↓↓

これでナイトゲームも万全です!

午前4時30分にロッドオフ。僕の釣果はアオリイカ7杯。それとアジたくさん(笑)

エギング勢がこの日は好調で、2人とも2桁超えていましたね。よくヒットしたエギはオレンジやピンクのカラーで、サイズは2号とやや小ぶりなエギにヒットが集中していたようです。

イカダから帰るときは夜が明けてきまして

はー、絶景かな絶景かな

アオリイカもそこそこに釣れて、釣り仲間でワイワイと騒ぎつつの釣り。最高に楽しい時間となりました。

やっぱり夜の釣りを快適にするのってライトだと思うんですよね。見えないとストレスたまるばっかりですから。ぜひともハピソンのライトや集魚灯、おすすめなので使ってみてください!

FOLLOW US

Hapyson

山田電器工業株式会社
大阪事業部
〒571-0045 大阪府門真市殿島町1-3
フリーダイヤル : 0120-810-575

山田電器工業株式会社

山田電器工業株式会社
〒270-2214 千葉県松戸市松飛台254番地

Hapyson Shop
2024 Hapyson Catalog
Hapyson Shop
2024 Hapyson Catalog