MENU

Hapyson

BLOG

イベント報告

フィッシング遊スタッフと行く!名港リバーシーバス!in庄内川

2022年10月24日

戸松 慶輔

戸松 慶輔
とまつけいすけ
スタッフ

ハピソンスタッフ/ 岐阜県に生まれ父親の影響で渓流釣りにハマる。そこからエリアトラウト、鮎へと広がり、現在はショア、オフショア問わず広く海釣りも楽しむマルチアングラー。マルチすぎるがあまり広く浅くなっているのはここだけの秘密。好きな釣りは鮎、渓流、ヘラブナ。 YouTubeチャンネル「釣り女子部」主宰。

twitter Instagram Youtube

こんばんは!Hapysonスタッフの戸松です!

10月15日は愛知県名古屋市のフィッシング遊名古屋南店でイベントが開催されました!

クレイジーオーシャン様、オフィルアクセル様との合同イベントで、たくさんのお客様に足をお運びいただき、誠にありがとうございました。

このイベントではHapysonから山下うらんちゃんが参加!Hapysonスタッフの戸松も参加はしていましたが、まぁオマケみたいなもんですね(笑)

クレイジーオーシャンからは13代目アングラーズアイドル、神野梓ちゃん(あずあず)やティップランの生みの親、太田武志さんも来てくれて、うらんちゃんとイベントを盛り上げてくれました!

おっと、このページはイベントページじゃないんですよ(笑)

実はこのイベントの後、フィッシング遊名古屋南店、加藤店長と中島副店長の強力タッグと+Hapysonスタッフの戸松で、名港リバーシーバスの調査に出かけたんですね~

名港エリアはシーバスのメッカなんだぜ!

名古屋港エリアと言えばシーバスのメッカ!
フィッシング遊名古屋南店は「シーバス強化店」!

こりゃー行くっきゃないでしょ!

ってことで、イベント終了後の午後9時。名古屋市内を流れる庄内川へエントリーです。おかっぱりのポイントはなかなかWeb上で公開できないので、ぜひフィッシング遊名古屋南店へGO♪

この日は20時頃?に満潮(だったはず)。

現場は橋の下にライトで明暗ができる場所。橋脚+明暗部というシーバスの教科書のような超一級ポイントです!週末のこの時間に場所が空いてたのは奇跡ですね~。

さっそくルアーを結んでキャスト!

この日のHapysonスタッフ戸松のシーバスタックルはこちら

ロッド:UNLOCKシーバス 8.6フィート
リール:リーガル2500 (ロッドとリールはフィッシング遊の初心者シーバスセット)
ライン:PE0.8号
リーダー:フロロカーボン3号

ベイトっ気盛り盛り!雰囲気抜群の庄内川

川を見るとなにやら追われている様子のベイトたち。水面がざわざわしてて、さらにはボイルも頻発!そのボイルにはデケーやつも混じってるっぽいんですよ。

これは狙うしかない!と浮足立つ店長&副店長&戸松。浮足立ちすぎて店長にちょっとしたトラブルがあったのはここだけの秘密だぜベイベー。

ミノーを投げ、シンペンを投げ、バイブレーションを投げ・・・

不発!

雰囲気抜群のこの場所でなぜ!?
しかも一番いい明暗部の場所を譲っていただいているのに、なんとか結果を出さねばなりません。

そこで取り出しましたのが不動の4番であり最終兵器。これを投げときゃ大丈夫!と絶対の信頼を寄せるローリングベイト77。

いっけーっ!

ローリングベイト77で庄内川のシーバスヒットぉぉぉ!

明暗部にフルキャストをして、川の流れに乗せながらスローリトリーブ。ローリングベイトが中層くらいを泳ぐイメージで巻いてきます。

明るいところから暗いところに差し掛かり、レンジキープしながら巻いてくると・・・

ロッドにビビビッ!と引っ張るようなアタリ!スウィープにあわせて

「よっしゃ!乗った!」

サイズ感は小さめだったので、水面でエラ洗いをされますが強引に寄せて抜き上げます。

どどーん!

庄内川のシーバス(推定30㎝ちょっと)!

でもドヤる僕!だって嬉しいんだもん!

ただここからは続かず、ベイトっ気もなくなってしまったので日付けが変わったころにロッドオフとしました。

この日僕が使っていたライトはいつもお馴染みのこちらっ!
Hapyson チェストライトINTIRAY YF-200!

首にかけて使うタイプなので、重さをあまり感じないところがGOODです。あとキャストしても全然胸元で暴れません。スペック上に現れない絶妙な使い心地がかなり良い感じですよ!

さて、そろそろ秋のシーバスが本格化してくる頃。実はフィッシング遊名古屋南店からの情報によると、河川に差してくるシーバスがちょっと遅れ気味なんだって。

エックスデーはいつなのか?
名港シーバスアングラーの皆さん、ぜひ挑戦してみてくださいね~。

チェストライト INTIRAY

チェストライト INTIRAY

進化を続けるチェストライト ズレない、ブレない、安定装着のチェストライトの乾電池式タイプ10種類の明かりがナイトゲームをさらに快適に! アジングのカリスマ・家邊克己が釣り用ライトに望んだのが、機動力、長時間使用、そして明るさ。ズレない、ブレない、安定のバッテリーレイアウトのYF-200が登場し、釣り場に必要な点灯パターンを追加して、新たな進化を遂げてYF-200B登場。釣りへの追及、道具へのこだわり、チェストライトは進化し続ける。 ズレない、ぶれない、安定のバッテリーレイアウト 身体にフィット!軽く感じる電池レイアウト 釣り人の機動力がさらにアップ 充実した10種類の明かり機能 超集光ブースト約10000lx/600lmで、約500m先の対象物を照らしだせる 視界が広がる超散光 約600lx/200lm 雨でも使える防滴構造 集散光形 ルアーニュース関連記事はコチラ!↓↓↓

FOLLOW US

Hapyson

山田電器工業株式会社
大阪事業部
〒571-0045 大阪府門真市殿島町1-3
TEL : 06-6780-2946

山田電器工業株式会社

山田電器工業株式会社
〒270-2214 千葉県松戸市松飛台254番地

Hapyson Shop
Hapyson Shop